こんにちはwimaxリサーチャのコマツです。



今回のテーマは人気wimaxプロバイダbiglobe wimaxのキャッシュバックについてです。



過去私の記事でも何回か紹介してきましたが、biglobe wimaxのキャンペーン内容は高額なキャッシュバックか高額ポイントのどちらかです。




まだ詳しくわからないかも知れませんので、改めて公式のデータと口コミも交えつつサービス内容を紹介します。



それでは見ていきましょう!



biglobe(ビッグローブ) wimax(ワイマックス)のキャッシュバックはいくら受け取りできる?




biglobe wimaxのキャッシュバック金額はなんと、20,000円です。



それかもう1つ、Gポイント21,600円分です!




かなり高額なキャッシュバックですよね。20,000円も戻ってくれば2年間の実質コストはかなり抑えられることでしょう。



しかも、Gポイントならもっとお得です。Gポイントの場合月々900ポイント貰えるのですが、このポイントを月額料金に充てることができるんです。



なので、契約期間である2年間、24ヶ月の間毎月900円の割引として使えます。



以下にキャンペーン内容をまとめましたので、見てみましょう。


・キャンペーン内容 20,000円のキャッシュバックか21,600円分のGポイント
・キャッシュバック受取月 開通月から12ヶ月後
・対象端末 WX02,W03
・端末代金 0円
・初期費用 0円
・2年間のトータルコスト 83,055円
・端末発送までの日数 2~1週間程度
・支払方法 クレジットカード,口座振替



上のまとめをみるとわかりますが、他のwimaxプロバイダよりお得ですね。



まず2年間の合計コストが83,055円。ちなみに月々の料金は4,380円です。



端末代・初期費用がタダなのも嬉しいですね。他のプロバイダだと端末代が20,000円近くするところもあります。



対象モバイルルーター端末についてもお話しします。残念ながらbiglobe wimaxでは、2機種しか選べません。



それぞれの対象機種を紹介しておきますね。



Speed Wi-Fi NEXT WX02
通信モードがwimax,wimax2+に対応している。重さは97gと比較的軽い方。駆動時間は通常のwimaxモードで約11時間。wimax2+モードで約7時間使える。ノーマルのwimaxは速度制限がないのがうれしいです。



Speed Wi-Fi NEXT W03
通信モードはwimax2+,au 4G LTEの2つに対応している。重さは約127gといったところ。駆動時間はwimax2+モードで約10時間。au 4G LTEモードだと約7時間です。最大の特徴は下り最大370Mbpsに対応していること。



この2種類なら断然W03がおすすめ。



W03の紹介動画があるので、ご参考にどうぞ。







知りたいことがコンパクトにまとまったよいCMですね。



ちなみに速度制限の話が出ましたが、こちらの記事で詳しく解説していますので気になる方はご覧ください。



⇒biglobe wimaxの回線速度は?速度制限の解決策は?



biglobe wimaxキャンペーンのメリット・デメリットは?




キャンペーンのメリット




  • キャッシュバックが受取やすい



  • これは最大のメリットと言えます。実際にキャッシュバック額ならgmoとくとくBBの方が大きいです。



    しかし他のプロバイダだとキャッシュバック特典を受け取れない可能性があります。



    受取方法が複雑なんです。それに比べbiglobe wimaxの場合、契約後にアンケートに答えるだけで12ヶ月後に振替払出証書が送られてくるので、それを郵便局で現金に換えてもらうだけです。



    本当にわかりやすいんです。



  • サポート対応が優秀



  • 何か困ったときサポートに電話しますよね。他のプロバイダだとサポートの電話がなかなかつながりません。



    しかしbiglobe wimaxはサポートが年中無休24時間受けつけOKです。



    また端末が故障した場合は、他のプロバイダですと、端末を郵送して修理してもらってまた返送してもらってと、時間がかかります。数週間端末が使えないこともあります。



    biglobe wimaxならお近くのauショップに持って行けば修理交換ができます。



    修理中は代替え機も貸してくれます。



    とにかく便利なサポートなんです。



  • 解約が簡単


  • 解約がbiglobe wimaxの公式ページから簡単にできるのも嬉しいですね。



    しかし解約のさいは当然解約金がかかることもあるので、ご注意を。



    以前私が書いた記事にbiglobe wimaxの解約方法についてまとめた記事があります。



    とても参考になるので解約する時のためにチェックしてみてください。



    biglobe wimaxの解約は簡単?違約金のかからない方法まとめ!



  • 支払い方法が選べる



  • 通常よそのプロバイダの場合キャンペーンのときは、支払いはクレジットカード払いと決まっていますが、biglobe wimaxの場合は口座振替が選べます。



    クレジットカードをお持ちでない方でも安心ですね。



    キャンペーンのデメリット




  • 対象機種が少ない



  • キャンペーンで選べる端末機種が2種類しかないのはさみしいですね。



  • 2年間の合計コストが最安でない



  • biglobe wimaxの2年間のコスト83,055円は最安ではありません。他のプロバイダだと7万円台のものもあります。



    そのかわりキャッシュバック特典の受取が簡単なのが利点です。



    biglobe wimaxキャッシュバックの口コミ評判まとめ!




    最後の項目はbiglobe wimaxの口コミ評判です。



    いつものようにインターネット上の口コミとツイッターの口コミを紹介します。


    ・キャッシュバック額が一番高いわけじゃないけど受取やすさに満足している。(30代男性)
    ・2年間のトータルコストがもう少しやすくなるといいのに。(20代女性)
    ・Gポイントを利用して毎月の月額料金が割引できるのは嬉しい。(30代女性)



    続いてツイッターの口コミです。












    このようにbiglobe wimaxは評判がいいですね。たしかにgmoとくとくBBはキャッシュバック額は高いですが、私のおすすめプロバイダはキャッシュバックが受取やすいbiglobe wimaxです。