こんにちは、wimaxリサーチャーのコマツです。



3wimaxって聞いたことありますか?実はまだ比較的新しいwimaxプロバイダなんです。



なんとこのプロバイダ、broad wimaxを運営している「株式会社リンクライフ」が運営しているwimaxプロバイダ。



wimaxのプロバイダを2つも運営しているなんて、株式会社リンクライフってすごい会社ですね。



そんな3wimaxの特徴を今回はメリット・デメリット含め徹底的に解説しますので、あなたのプロバイダ選びの候補にしてみてください。




3wimax(株式会社リンクライフ) の口コミ評判まとめ!




はじめに、3wimax の口コミ評判から見ていきます。



どんな口コミ意見が多いのか気になるところです。



インターネットとツイッターの口コミを紹介します。



・かなりお得に利用できるから嬉しい。他にこんな安いプロバイダはないんじゃないか?(20代男性)
・以前GMO Wimaxを使ってたが、3wimaxは料金が少し高い気がする。(20代女性)
・キャッシュバック特典の受け取り方が難しすぎる。正直言って受け取れるかどうか心配。(30代男性)



続いてツイッターの口コミも参考にしてみてください。









評判は悪くないと思います。後述していますが、「端末安心サポート」「My SSサポート」の両オプションプランは、契約後すぐ解約すればお金はかかりませんのでご安心を。



なお、13ヶ月目にキャッシュバックを受け取れますが、3wimax自体に関してはすぐ解約するわけにはいきません。もし24ヶ月以内に解約した場合、解約金が発生してしまうからです。



こちらの記事で3wimaxの解約についてまとめていますので、ご参考にしてください。



⇒3wimax の解約方法と注意点とは?キャンペーンの長短まとめ!



3wimax のキャンペーン内容は?他社と徹底比較!




では、気になるキャンペーン内容を見てみましょう。



あのbroad wimaxと同じ系列のプロバイダということは、キャッシュバックはないのでは?という風にお考えかもしれません。



しかし、3wimaxのキャンペーン内容はキャッシュバックなんです。



しかもキャッシュバック金額は結構高額!以下にまとめましたので見てみましょう。


3wimaxのキャンペーン特典紹介



  • 2,8000円のキャッシュバック
  • ルーター端末代0円
  • 初期費用0円



  • 正直言って、2,8000円のキャッシュバックには驚きました!wimaxプロバイダの中でも1,2番目に高い額です。




    ちなみに、月々の料金も見ていきましょう。



  • 月額1~2ヶ月目 3,495円
  • 月額3ヶ月目以降 4,130円



  • 月額料金が1ヶ月目は無料というプロバイダが多いですが、それでも3ヶ月目以降4,130円はかなり安いです。



    そして一番大事な契約期間2年間の合計コストは、なんと77,650円!この金額は他のwimaxプロバイダと比べるとダントツの安さ。



    キャッシュバックの受け取り方




    このプロバイダは前提として、契約はWEBホームからの申し込み限定となります。さらに、「端末安心サポート」「My SSサポート」の2つのプランに加入する必要があります。
    ※ただし、端末到着後の解約が可能



    開通月から13ヶ月後の15日に、3wimaxから与えられたメールアドレスへキャッシュバック受取案内のメールが届く仕組みです。



    このメールを受信した翌月の末までに専用サイトにて、受取り口座の手続きが必要となります。



    キャッシュバック受取は開通から15ヶ月後の月末に口座に振込。



    なお、3wimaxのキャッシュバックに関してはこちらの記事で更に詳しくまとめています。



    ⇒3wimax のキャッシュバックは高額?受取方と注意点まとめ!



    3wimax の製品特徴は?メリット・デメリットまとめ!




    高額なキャッシュバックキャンペーンに驚かされましたが、この項では、今一度3wimaxのメリットデメリットについて見ていきます。



    なお、3wimaxの速度に関しては別記事で紹介していますので、こちらをご参考にしてください。



    ⇒3wimax の速度は速い?低速の時の対策まとめ!



    3wimax のメリットは?




    メリットの1つ目は何と言っても高額なキャッシュバックですね。他のwimaxプロバイダの中でもトップレベル。



    2つ目は、契約後の端末発送までの日数が最短即日。他のプロバイダの場合、大体一週間ほどかかるので、端末をすぐ手にしたいなら間違いなく3wimaxがオススメですね。



    ちなみに、系列が同じプロバイダのbroad wimaxも最短即日の発送となっています。



    3つ目は初期費用が0円ということ。broad wimaxなら18,857円も取られてしまう初期費用が、0円というのはかなりお得です。



    3wimax のデメリットは?




    デメリットも当然あります。まずは、キャッシュバックメールの受け取り方がわかり辛いこと。



    wimaxプロバイダの場合よくあることですが、やはりスムーズに受け取れないのは、納得いきませんね。



    もし、13ヶ月後のキャッシュバック手続きメールを見逃したら、受取り手続きができずキャッシュバックが貰えなくなってしまいます。



    何としても、忘れないようにしなければいけません。しっかりカレンダーにメモしておきましょう。そうでないと忘れてしまう可能性大です。



    続いて2年間の合計コストが最安ではないこと。「こんなに安いのに!?」と思いますよね。



    確かに安いですが、やはりgmoとくとくBBには勝てません。



    gmoとくとくBBって何?という方に公式のCMがありましたので紹介しておきます。







    ただし、gmoとくとくBBもキャッシュバックの受け取り方法はわかり辛いです。



    同じようにわかり辛いなら、キャッシュバック金額が多い方がいいと思いませんか?



    以前に私が書いた記事でgmoとくとくBBのキャッシュバックの受け取りについての記事があります。



    キャッシュバック受取の参考にしてみてください。



    gmoとくとくBB wimaxのキャッシュバックをもらおう!受取り方とは?