こんにちは、wimaxリサーチャーのコマツです。wimaxプロバイダで有名なgmoとくとくBBとso-net wimax。

二つともキャッシュバックが多く、お得に利用できると口コミで評判です。インターネットのwimaxプロバイダランキングにも常に上位にランクインしている両社ですが、今回二つのプロバイダを料金の面で徹底比較しました。

あなたのwimaxプロバイダ選びの参考にどうぞ。


また、別の記事ではgmoとくとくBBとbroad wimax、uq wimax、biglobeとの比較もしています。こちらの記事もチェックしておいてください。

⇒gmoとくとくBBとbroad wimaxを比較!安くておすすめはどっち?

⇒gmoとbiglobeのwimax比較!キャッシュバックの落とし穴と口コミ評判まとめ!


まとめて比較したいという方はランキング形式で比較している記事もあります。

⇒wimaxお得なキャンペーン5社を徹底比較最新!月額最安値は?


gmoとくとくBBとso-net wimaxを比較!料金が安く契約できるプロバイダはどっち?

gmoとくとくBBの月額料金!

まずは、東証一部上場企業gmoインターネット株式会社が運営する「gmoとくとくBB」の月額料金から見ていきましょう。

多くのプロバイダの月額料金は、契約初月から約3ヶ月目までは割引されていることが多く、gmoとくとくBBの場合は、契約から2ヶ月の間の月額料金が安くなっています。
  • 月額1ヶ月目 3,609円
  • 月額2ヶ月目 3,609円
  • 3ヶ月目以降 4,263円

ソネットwimaxの月額料金!1ヶ月目は0円!

大企業sonyの子会社、ソネット株式会社が運営するプロバイダso-net wimax。こちらの月額料金はどうでしょうか。

やはり、こちらも契約月と翌月が安くなっています。
  • 月額1ヶ月目 0円
  • 月額2ヶ月目 3,495円
  • 3ヶ月目以降 3,980円
gmoとくとくBBと比べ初月の利用料が無料なのは、うれしいですね。

また、3ヶ月目以降も3,495円とgmoとくとくBBの4,263円と比べて、768円も安くなっています。

その他の費用についても比較表にしましたのでチェックしてみてください。
プロバイダ gmoとくとくBB so-net wimax
契約事務手数料 3,000円 3,000円
初期費用 0円 0円
月額1ヶ月目 3,609円 0円
月額2ヶ月目 3,609円 3,495円
月額3ヶ月目 4,263円 3,980円
月額 ~24ヶ月 4,263円 3,980円
月額25ヶ月~ 4,263円 4,179円
発送までの日数 4営業日以降 3~7日
会員費用 0円 200円
表を見ると、月額料金の違いがよくわかりますね。

この時点では、so-net wimaxの方が安くて契約するメリットが大きい気がします。

しかし、本当にお得かどうか判断するのはまだ早いです。

大切なのはキャッシュバックキャンペーンを知ってから。

次の項目では、両社のキャッシュバックについて詳しく見ていきます。


gmoとくとくBBとso-net ワイマックスを比較!お得なキャンペーン情報!

ここからは、キャッシュバックについて見ていきます。キャッシュバックが高額であるほど2年間のトータルコストは安く抑えることができるので、キャッシュバックの金額はとても大事です。

gmoとくとくBBのキャッシュバック

gmoとくとくBBのキャッシュバックを見てみましょう。

キャッシュバックは、機種によってもらえる額が変わってきますが、最大33,000円のキャッシュバックをもらうことができます。

また、2年間の実質コストは、71,000円となりとても安いと言えます。

キャッシュバックの多さは、業界一です。

では、どうしてここまでキャッシュバックが多いのか?。

それは、gmoとくとくBBは集客をインターネット上のみで行っているから。人件費・諸経費を安く抑えられることができるのです。

なので、高額キャッシュバックができると言うことです。

しかし、一方で、プロバイダの中でもキャッシュバックの受け取り方が難しいと言われます。

中には、キャッシュバックを受け取ることができなかったという人も存在するほどです。

しかし、gmoとくとくBBだけが、キャッシュバックを受け取りにくくしているわけではありません。

受取方のコツを覚えてしまえば、受け取れなかったということにはならないはずです。

以下にキャッシュバック受取の注意点をお伝えします。

キャッシュバック受け取る上での注意
  • キャッシュバック受取まで1年かかる
  • キャッシュバック手続きメールが届くまで、11ヶ月かかる
  • キャッシュバック手続き期間が過ぎた場合キャッシュバックは受け取れない
gmoとくとくBBのキャッシュバックをもらう方法を説明した動画があるので、紹介します。1分35秒から要チェックです!


so-netのキャッシュバック

こちらも高額キャッシュが特徴のプロバイダ。キャッシュバック額は20,000円もらえます。

そして、2年間の実質コストは78,855円になります。

また、gmoとくとくBBと同様キャッシュバックの受け取りが難しいのがデメリットで、失敗すると一円も戻ってきません。

キャッシュバック受け取る上での注意
  • キャッシュバック受取まで1年以上かかる
  • キャッシュバック手続きメールが届くまで、13ヶ月かかる
  • キャッシュバック手続き期間が過ぎた場合キャッシュバックは受け取れない
gmoとくとくBBとso-net wimaxのキャッシュバックキャンペーンの比較表を参考にどうぞ。
プロバイダ gmoとくとくBB so-net wimax
キャンペーン 最大33,000円キャッシュバック 20,000円キャッシュバック
キャッシュバックもらえる時期 12ヶ月後 14ヶ月後
2年間実質 71,004円 78,855円
この表から実質2年間の合計コストはgmoとくとくBBの方が安いことがわかります。

gmoとくとくBBとso-net wimaxを比較!gmo wimaxがお得な理由とは?

gmoとくとくBBとso-netを比較した結果、私がオススメしたいのがgmoとくとくBBです。

理由は、so-net wimaxは月額料金が安いですが、受取れるキャッシュバックが少ない。

となると、キャッシュバック額の多いgmoとくとくBBの方が2年間の実質コストは安くなります。

なので、gmoとくとくBBを私はオススメいたします。

また、2社ともキャッシュバックの受け取り方が難しいですが、カレンダーや、スマホのアプリを使ってメモしておくと忘れませんので確実です。

安心してキャッシュバックが貰える12ヶ月目、14ヶ月目を待つ事が出来ます。

せっかく高い額が戻ってくるので、逃さないように気を付けましょう。

ツイッターの口コミでgmoとくとくBBの評判がよかったので紹介します。



こんな風にインターネットでは、gmoとくとくBBが人気です。