こんにちは、wimaxリサーチャーのコマツです。



今回のテーマはnifty wimaxのご紹介です。さまざまなwimaxプロバイダがある中nifty wimaxの評判はどうなのでしょうか。



またキャンペーン内容は、他と比べてどうお得なのか気になりますよね。



この記事を読んだらnifty wimaxのサービスのメリット・デメリット含めた特徴がよくわかります。



wimaxプロバイダ選択の参考にしてください!



nifty wimax(ニフティワイマックス)の口コミ評判まとめ!niftyってどうなの?電話対応は?




早速nifty wimaxの評判について紹介しますね。



ネットでの口コミは匿名での意見が多いので、本当の感想を知ることができます。


・20,000円のキャッシュバックはかなりお得!実際の料金はかなり下がったはず!(20代男性)
・会員費用がかかったのが嫌。以前使っていたプロバイダではなかった。(30代女性)
・契約した月の料金がまったくかからないのはお得だ。(40代男性)
・ルーター端末が届くまで一週間かかった。もっと早く届いて欲しかった。(20代女性)



お次はツイッターの口コミ評判もチェックしてみましょう。



ツイッターでは、多くの口コミが見つかりました。ためになりそうなものをピックアップしましたので、ご参考に。















あまりネット上の評判は悪くないですね。キャンペーン内容によっては開始から3ヶ月目まで無料のときもあるようですね。



なお、速度制限の口コミもありましたが、こちらの記事で更に詳しく紹介しています。改善策もあるのでぜひご覧ください。



⇒nifty wimaxの速度は速いか?速度制限と改善策まとめ!



3ヶ月はかなりお得!しかし通常でも開始月は無料なのがうれしい。



端末が到着するまでの期間は、個人差があるようですね。



キャッシュバック金額が大きく満足のいくプロバイダだということがわかります。



nifty wimaxのキャンペーン内容は?他社プロバイダ徹底比較!




nifty wimaxのキャンペーン内容が他と比べてどうなのか特徴を詳しく見ていきましょう。



まずはキャッシュバック額からです。なんと20,000円も戻ってくるのでお得に感じますよね。



ですがこの20,000円はよそのwimaxプロバイダと比較するとどうなのか?



実はというと、他のプロバイダではもっとキャッシュバック額が高いプロバイダもあります。



例えば3wimaxだと28,000円。gmoとくとくBBなら33,000円も戻ってきます。



そう考えると、そこまでお得ではないのかもしれませんね。



続いて月々の料金ですが、契約初月は0円。2~3ヶ月目までは3,420円です。またそれ以降契約から24ヶ月目までが4,100円となっています。



wimaxの契約はどこも2年間の期間と決まっているのですが、nifty wimaxの場合、契約期間2年間4,100円となっています。これは他のプロバイダと比較してかなりお得ですよ。



続いて端末代金は1円ですね。選べる端末機種はW03とWX02の2種類。他のプロバイダだともう少し選べることを考えると少し物足りません。



改めてnifty wimaxのキャンペーン内容をまとめましたので確認ください。



  • キャッシュバック 20,000円
  • 月額1ヶ月目 0円
  • 初期費用 0円
  • 端末代 1円
  • 2年間実質費用 81,940円



  • wimaxニフティのキャッシュバック20000円の受け取り方




    機器発送月を含む8ヶ月目にnifty よりキャッシュバック受取手続きに関する案内メールが届きます。



    メールには詳細な受取方法が記載されています。また受取口座を登録します。



    すると翌月にキャッシュバック特典が振り込まれる流れです。



    ※機器発送月から6カ月目までに解約・プラン変更するとキャッシュバック特典の対象外となるのでご注意。




    nifty wimaxの製品特徴は?良い所・悪い所まとめ




    キャンペーンに関わらず、nifty wimaxのメリット・デメリットをご紹介。



    またnifty wimaxで選ぶことができる2機種のそれぞれの特徴についても紹介します。



    nifty wimaxのメリット




  • 高額キャッシュバック




  • 20,000円も戻ってくるのはお得ですよね。



  • 端末代金が1円




  • 通常購入すれば2万円近くする端末代が無料なのはうれしい。



  • 契約月の料金が無料




  • 契約初月は普通に月額料金を支払うプロバイダも多い。



    nifty wimaxのデメリット




  • 2年間の実質額が最安ではない




  • 2年間の実質額、81,940円はwimaxプロバイダの中で最安ではありません。gmoとくとくBBが最安で、71,004円です。



    これはgmoとくとくBBのキャッシュバックが大きいことが理由です。



    私の過去記事でgmoとくとくBBのキャッシュバックについてまとめた記事があるのでチェックしましょう!



    wimaxキャンペーン5社を徹底比較!実質月額が最安値はどこ?




  • キャッシュバックが受け取りにくい





  • 他のプロバイダでも言えることですが、キャッシュバックは本当に受取にくいですよ。



    確実にキャッシュバックを受けるために、キャッシュバック特典の通知メールを忘れず受け取ることが大切です。



    逃したらキャッシュバックを貰う権利は消失します。




  • 選べる機種が少ない





  • 他のプロバイダだと3種類以上選べるところが多いです。が、nifty wimaxは2種類しか選べません。



    端末機種紹介




    それぞれの細かなスペックと紹介動画です。



    Speed Wi-Fi NEXT W03




    ・カラー オレンジ・ホワイト
    ・製造元 ファーウェイ
    ・サイズ,重さ w120×H62×D11.4mm/約127g
    ・wimaxモード wimax2+,au 4G LTE
    ・連続待受時間 約1040時間
    ・通信速度 下り最大370Mbps  上り最大25Mbps







    Speed Wi-Fi NEXT WX02




    ・カラー パールホワイト,マットブラック,マゼンタ
    ・製造元 NECプラットフォームズ株式会社
    ・サイズ,重さ 約W110×H66×D9.3mm
    ・wimaxモード wimax2+,wimax
    ・連続待受時間 約650時間
    ・通信速度 下り最大220Mbps  上り最大10Mbps







    私のおすすめはW03です。やはり最大通信速度370Mbpsはとても気になります!