こんにちはwimaxリサーチャーのコマツです。



gmoとくとくBBと同じGMOグループであるpepabo(ペパボ) wimaxを知っていますか?



まだ新しいプロバイダですが、ネットでの口コミ評判は高め!どんなところがいいのでしょうか?気になりますよね。



gmoとくとくBBと同じ系列ということはキャッシュバックが高そうな予感です。



今回のテーマはpepabo wimaxのキャッシュバックです。




早速見ていきましょう!




pepabo wimaxのキャッシュバックキャンペーンはお得?gmoとくとくBBと同系列!




pepabo wimaxのキャンペーンはお話しするようにキャッシュバックプランですが、もう1つ実はプランが選べるんです。



それは月額割引特典プラン。契約時にあなたの気に入った方を選べばよいのですが、どうせならお得な方を選びたいものですよね。



初めの項目ではpepabo wimaxの選べる2つのキャンペーン特典について、詳しくお話しします。



月額割引プラン!




  • 月額料金 3,605円(通常4,195円)



  • 2年間合計コスト86,520



  • キャッシュバックプラン!ホームページ作成サービスgoopeなどが1年無料




  • キャッシュバック額 23,500円



  • 2年間合計コスト 74,800円



  • 以上の2つのキャンペーン特典が選べるんです。便利ですよね!



    ただどちらがおすすめかと言うとキャッシュバックプランとなります。2年間の合計コストが断然安いですから。



    その他のキャンペーン内容についてもお話ししますので、引き続き見てみましょう。



    ちなみに以下はキャッシュバックプラン・月額割引プラン共通です。



  • 事務手数料 3,000円



  • 端末代金/送料 0円



  • 選べるルーター端末 W03,W02,WX02,URoad-Home2+



  • この中でURoad-Home2+はモバイルルーターではありません。こちらはご家庭で使うのがメインのルーターなんです。



    通常のモバイル端末と比較し電波受信が強い特徴があります。



    Uroad-Home2+の紹介動画がありますので参考にしてください。







    サイズ的にもそんな大きくないので置いていても邪魔にならないですね。



    また以下のインターネットサービスが無料で1年間利用できます。



  • レンタルサーバー heteml(ヘテムル)
  • ホームページ作成 Goope(グーペ)
  • フォトストレージ 30days Album(デイズアルバム)



  • こんな感じになっています。事務手数料はだいたいどこのプロバイダでもかかるものなので仕方ないと言った感じです。



    ただ端末代が無料なのは嬉しいですよね。通常購入すると2万円ほどはするものなんですから。



    インターネットサービスにつきましては、1年間無料で利用することができます。



    ただ、ほとんどの人は使わないかもしれませんね。比較的専門性の高いソフトばかりですから。



    キャッシュバック受取方法




    キャッシュバック特典の受取方は至って簡単です。



    契約開始月から数えて11ヶ月目に、pepabo wimaxが指定する方法によりインターネットのダッシュボードへログイン。キャッシュバック特典メニューから受取口座を入力する。




    これだけです。他のプロバイダのようにわかりにくいメール案内を受けとって手続きなんてしなくて大丈夫だから安心です。



    ただし条件があります。その11ヶ月目の時点に口座情報を登録せず1ヶ月過ぎるとキャッシュバックを貰える権利が消失します。そこだけ注意してください。





    pepabo wimaxのキャンペーンのメリットデメリットまとめ!




    続きましてpepabo wimaxのキャンペーンのメリットとデメリットについて。



    キャンペーンと言っていますが、それに限らずいい点・悪い点についてもきちんとリサーチしたので見てください。



    pepabo wimaxメリット




    キャンペーンプランが選べる




    結論から言うと月額割引プランよりもキャッシュバックプランの方が2年間の合計コストで考えるとお得ですね。



    ですが、選べる選択肢があるというのは契約者にとっては嬉しいですよね。



    インターネットサービスが無料で使える




    これは利用する人にはとても便利なサービス。私はホームページを作成したかったのでGoope(グーペ)が使えるのは嬉しいです。



    キャッシュバック受取方がわかりやすい




    例えば同じGMOグループであるgmoとくとくBBなんてキャッシュバックの受取がわかりにくくて、受け取れなかった人も数多くいるんです。


    それじゃあせっかくのキャッシュバックキャンペーンが意味ありませんよね。



    pepabo wimaxのキャッシュバックが受け取りやすいのは最大のメリットですよ!



    解約方法が分かりやすい




    通常契約更新月1ヶ月の間以外の解約は違約金が発生するのですが、pepabo wimaxの場合契約更新月と契約満了月の2ヶ月間の間は解約に違約金が発生しない。



    さらに詳しい説明は過去の私の記事を参照してください。



    pepabo wimaxの解約方法と注意点!キャンペーンの長短まとめ!


    pepabo wimaxデメリット




    2年間の合計コストが最安じゃない




    wimaxプロバイダ業界の中では有名ですが、キャッシュバック額でgmoとくとくBBに勝てるプロバイダはありません。




    私の記事でも何度も紹介していますが、gmoとくとくBBのキャッシュバックは業界最高額の33,000円です。



    pepabo wimaxは23,500円。およそ1万円も差がありますよね。



    ですがgmoとくとくBBはキャッシュバック受取手続きが難しい。



    貰えないことがある。そう考えると私は断然pepabo wimaxをおすすめいたします。



    サポート電話がない




    これが唯一の難点です。困ったときにサポートに電話ができません。メールでの問い合わせがメインとなります。



    pepabo wimaxキャンペーンの口コミ評判




    ネットでpepabo wimaxの口コミ評判がありましたので紹介したいと思います。


    ・キャッシュバック額はGMOとくとくBBと比べて低いが、受取りやすさにびっくりした。(30代男性)
    ・月額料金割引プランを選んだけどよくよく考えたらキャッシュバックプランの方がお得だったかも!ミスった!(20代男性)
    ・キャッシュバックが前のプロバイダより安いのが気に入らない(20代女性)



    ツイッターの口コミ評判も紹介しておきます。












    やぱっり料金に関する口コミが多く見られました。



    どれも評判は悪くない印象です。



    また、別の記事でも評判を紹介しているのでこちらもご覧ください。



    ⇒pepabo wimax口コミ評判!メリットデメリットまとめ!



    wimaxお得なキャンペーン5社を徹底比較最新!月額最安値は?