こんにちは、wimaxリサーチャーのコマツです。



前回pepabo(ペパボ) wimaxの評判についてお話ししました。わりと評判がよくいいプロバイダだとういうことがわかりましたね。



キャンペーンはキャッシュバックと月額割引のプランどちらか選べるという他のプロバイダではあまり見かけない特典内容。しかもキャッシュバック金額は高いという。



こちらの記事で紹介しています。



⇒pepabo wimaxのキャッシュバックは高額?口コミ評判まとめ!



そんなpepabo wimaxですが、解約するときはどうなんでしょう?スムーズに手続きしてもらえるのでしょうか?



また他のプロバイダのように解約すると違約金が発生するのか?今回のテーマはpepabo wimaxの解約方法と違約金について。



そしてキッチリキャンペーン特典のキャッシュバックを貰いつつ違約金がかからないおすすめの解約の仕方も教えちゃいます。



pepabo wimaxの解約方法と注意点は?




pepabo wimaxの解約方法はとっても簡単なんです。インターネットのpepabo wimaxの公式サイトへ行きお問い合わせフォームに解約したい!と書いて送信するだけでOK!



ね?とっても簡単ですよね。ただし解約したい月の20日までに解約問い合わせをしてください。そうすればその月の月末での解約を承ってくれます。



20日過ぎてしまうと翌月の解約となってしまうのでご注意を。



解約手続き自体は至ってシンプルなんですが、今からとても大事なことを言います。



pepabo wimaxに飽きたから他のプロバイダに変えよう!なんて理由で好きなときに解約してしまわないこと!



なぜなら解約する時期によって多額の違約金が発生してしまうんです。



  • 端末受取月~12ヶ月目までに解約すると19,000円の違約金が発生!



  • 13~24ヶ月目までは14,000円の違約金が発生!



  • 26ヶ月目以降の解約で9,500円の違約金が発生!



  • これを見れば、私の言った意味がわかりますよね。契約1年目だと違約金として2万円近い金額を請求されてしまうんです。



    間違いなく注意すべきポイントですよね!2年目ですら1万5千円ほどの違約金がかかるし。



    2年間経ったあとも9,500円もかかるという。なんとも恐ろしいシステムです。



    しかしご安心ください違約金が発生しないで解約する方法もちゃんとあります。



    次の項目ではその方法についてお話ししていきます。



    pepabo wimaxの違約金がかからない方法を解説!電波が入らない場合は?評判は?




    どこのwimaxプロバイダでもそうですが、解約のとき違約金はかかるんです。と同時に違約金がかからない時期もあります。



    通常他のプロバイダだとその期間は一ヶ月間だけ。契約更新月と言われる月だけなんです。



    一方pepabo wimaxの場合、なんと違約金のかからない期間が2ヶ月もあるんです。



    そんなプロバイダ他ではまずありませんよ。



    1つは契約月から25ヶ月目の契約更新月。もう1つは24ヶ月目の契約満了月。



    この2ヶ月間の間は違約金0です。




    さらにもう1つあります。



    契約してサービスが始まる月から20日以内の解約についてはこれも違約金の支払いはありません。



    ただし以下の条件があります。


    ・申し込みのさい入力した住所がwimax2+ピンポイントエリア判定で「○」だった
    ・申し込みから20日以内にpepabo wimax宛てにキャンセルの問い合わせをした
    ・ルーター機器端末は返却しなければいけない
    ・クレードル購入している場合料金は支払う
    ・事務手数料3,000円は支払わなくてはいけない
    ・月額料金は日割りで支払う必要がある



    もし契約時にエリア判定が○だったとしても、マンションで部屋が奥の方にある人なんかは電波入らないこともありますからね。



    そういった意味でお試しに使ってみるのもいいのではないでしょうか。



    wimaxのエリア判定についてはツイッターの口コミでこんなつぶやきがありました。












    たとえエリア判定で「○」でも実際に使ってみないとわからないと言った感じですね。



    他にもエリア検証をしている動画がありましたので紹介しておきます。







    都内だからと言ってどこでも使えるわけではありませんね。



    おすすめの解約方法




    やはりキャッシュバック特典はキチンと貰ってから解約しないともったいないので。



    キャッシュバックの受取が契約月から11ヶ月目なので、そのあと違約金がかからないで解約するには・・・24ヶ月目の契約満了月か25ヶ月目の契約更新月に解約する!これでバッチリです。




    pepabo wimaxのキャッシュバック受取方法は以前の私の記事でも紹介しているので、こちらをどうぞ。



    pepabo wimaxの口コミ評判!メリット・デメリットまとめ!



    pepabo wimaxキャンペーンのメリット・デメリットまとめ!




    最後の項目では、pepabo wimaxのキャンペーンのメリット・デメリットについてお伝えしておきます。



    キャンペーン特典(キャッシュバック)を貰わないで解約してしまうのはもったいないので。



    キャンペーンのメリット




    選べるキャンペーン特典




    pepabo wimaxのキャンペーンはキャッシュバックと月額割引の2つ。それぞれの金額を見てみよう。


  • キャッシュバック額 23,500円



  • 月額割引 通常4,208円 ⇒ 3,609円



  • 違約金がかからない期間が2ヶ月




    先ほどもお伝えいたしましたが違約金がかからないのは契約満了月と契約更新月の2ヶ月間。



    キャッシュバックが受取やすい




    煩わしいメールチェックなんていりません。シンプルで受取やすい!



    キャンペーンのデメリット




    2年間のトータルコストが最安ではない




    キャッシュバック特典だと2年間の合計金額は82,292円なんですが最安はgmoとくとくBBの71,004円です。



    サポート問い合わせ(support information)がメールのみ




    電話でのサポートの問い合わせができません。問い合わせ先はこちら。



    https://wimax.pepabo.com/support#information



    pepabo wimaxの口コミ評判!メリット・デメリットまとめ!

    wimaxお得なキャンペーン5社を徹底比較最新!月額最安値は?