こんにちは。



ネット契約コンサルタントのマリです。



WiMAXやWiMAX2+を契約していると、途中でルーターの機種を変更したくなることがありますよね。



UQ WiMAXはルーターの代金込みで2年間の契約となりますが、例えば契約から1年後に自分が使っているよりも高スペックな新しい機種が出ると、そちらを使ってみたくなるのは当然です。



それに、スマホなどもそうですが1年くらい使っているとどうしてもバッテリーの持ちが悪くなるなど、調子が悪くなることがあります。



モバイルルーターですから持ち歩いている最中に壊れたり、失くしたりすることだってあり得ますよね。



そこで今回は、UQ WiMAXの機種変更について、やり方やかかる料金などをまとめてみました。



UQ WiMAXで機種変更が必要な時とは?




本来なら、契約時に最新機種を受け取っていれば、余程のことがない限り2年間使い続けることができるでしょう。



では、UQ WiMAXで機種変更しなくてはならない状況とはどのような時でしょう。


 
  • 契約してすぐ新しい機種が発売になった
  • 壊してしまった、失くしてしまった
  • 繋がらないので違う機種を試したい


  • などがあげられます。



    新しい機種に憧れてしまうのは仕方がないことですから、お財布に余裕があるのなら思い切って機種変更してもいいと思います。



    また、壊れたり調子が悪い場合は修理に出すことができますが、保証期間を過ぎていたり原因が水濡れなどだと修理代金が高くつきますし、2週間ほど使えなくなってしまうので、機種変更した方がいい場合があります。



    失くしてしまった時はSIMカードも無いので機種だけ変更することはできませんから、そのプロバイダーを解約することになります。



    気をつけたいのは「繋がらない」時で、これは端末のせいというより電波環境のせいなので、いくら機種変更したところで改善される見込みはほとんどありません。



    使いたい場所で繋がるかどうか、事前に「Try WiMAX」などで確認してから契約するようにしましょう。



    UQ WiMAX2+の契約期間によっては機種変更より乗り換えがお得!




    UQ WiMAX2+は2013年10月からスタートしたので、すでに2年以上契約されているという方も多いことでしょう。



    もし契約更新月が近いのなら、機種変更するよりも別のプロバイダーに乗り換える方がお得です。



    契約更新月なら解約料がかかりませんし、新規で契約すると最新機種を選べる上にキャッシュバックや月額料金の割引といったキャンペーンが受けられるからです。



    キャンペーンの内容によっては、解約料を払ってでも乗り換える方がお得なことが多いです。



    プロバイダーにこだわりがなく、そろそろ新しい機種に変更したいとお考えならこの方法をお勧めします。



    uq wimaxの解約についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事で紹介していますので参考にしてください。



    ⇒uqwimaxの解約方法!解約金を払わずに済む方法とは?



    UQ WiMAX2+を同じプロバイダーで使い続けたいなら機種変更を!




    まだUQ WiMAX2+を契約したばかりとか、更新月を過ぎたばかりという場合、またはずっと同じプロバイダーを使い続けたいという時は、解約せず機種だけ変更したいですよね。



    プロバイダーによっては、有料ですが機種変更の手続きができるところもあります。



    これについては下記のUQコミュニケーションズのホームページで案内されているので、該当するプロバイダーの方はこちらから手続きすると良いでしょう。



    UQ WiMAX ホーム – 超高速モバイルインターネットWiMAX 2+



    契約期間が長いほど安く機種変更できるようになっていて、22ヶ月以上なら無料です。



    上記に記載のないプロバイダーでは機種変更手続きはできませんが、自分でルーターを買ってきてSIMを差し替えれば使うことができます。



    ルーター自体はAmazonなどで安く買えますので、探してみてはいかがでしょうか。



    ただし中古品だと使えないことがありますから、できれば新品を買いましょう。



    WiMAXからWiMAX2+への機種変更はできる?




     今UQ WiMAXを使っている方が、WiMAX2+へ機種変更することは結構簡単にできます。



    お使いのプロバイダーからもWiMAX2+へ変更しませんか?みたいなお知らせが来ている方も多いのではないでしょうか。



    この場合も、やはり機種変更するより解約して他のプロバイダーに乗り換える方がお得です。



    ただ、お得度は契約期間やキャンペーンの内容によって変わってくるのでじっくり比較してくださいね。



    その結果現在のプロバイダーで使い続けたいという時は、各社専用のサイトで機種変更を受け付けているので、そちらから手続きをしてください。



    まとめ




    いかがでしょうか。



    UQ WiMAXではルーターの代金込みで2年間の契約となりますから、基本的には2年間機種変更せずに使い続け、2年経ったら他社に乗り換えるのが王道と言えます。

    とはいえ、いろいろな事情で機種変更したくなるケースは多いもの。



    私も新し物好きなので、すぐに最新機種に目が行ってしまいますし、壊れた時は何日も修理に出したりするのが面倒ですよね。



    いざという時はこちらの記事をご参考に、快適なモバイルWIFI生活をお楽しみくださいね。