こんにちは。



ネット契約コンサルタントのマリです。



UQ WiMAXの契約を、インターネットだけでなく家電量販店の店舗でもできることはご存知かと思います。



すでにお近くの店舗で契約を検討しているという方もいらっしゃるかもしれませんね。



UQ WiMAXはインターネットでも店舗でも、どのプロバイダーで契約しても回線スピードやサービスエリアは同じなのですが、料金やキャンペーン、アフターサービスの内容、その他細かな部分では結構違いがあります。



そこで今回は、UQ WiMAXを店舗で契約する時に気をつけたいポイントをメインにご紹介いたします。



UQ WiMAXが契約できる店舗について




UQ WiMAXを契約する手段としては、UQ WiMAXの公式ホームページ、プロバイダのホームページ、店舗と3つの方法があり、店舗で契約できるのは家電量販店、auショップの2種類です。



現在UQ WiMAXが契約できる家電量販店は、以下の通りです。(カッコ内はプロバイダー名)


  • ヤマダ電機・ベスト電器(Yamada Air Mobile)
  • ビックカメラ・ソフマップ・コジマ(BICWimax)
  • ヨドバシカメラ(ヨドバシ.com)
  • エディオン(エディオンネット)
  • ケーズデンキ(KT-Wimax)
  • PCデポ(PCDEPOT)


  • これにauショップを含めると、近所に契約できる店舗がいくつかある、という方も多いのではないでしょうか。



    UQ WiMAXを店舗で契約するメリットは?




    まず店舗で契約するメリットとしては、


  • ルーターの実物を見てから買える(比較できる)
  • 買ったその日にすぐWiMAXが使える
  • 不明点を店員に直接聞くことができる
  • インターネット環境がなくても契約できる
  • 店舗によってはお得なキャンペーンをしていることがある


  • といったことが考えられます。



    電気製品を買うのと同じ感覚で、見て比べて持ち帰ることができるので、初めてモバイルルーターを使うという方には安心な契約方法ですよね。



    キャンペーンについては、新規オープンや決算時期などに、お得な特典があるというケースが多いです。



    通常期ではキャッシュバックなどはほとんどありませんが、パソコンやタブレットを同時に買うと多少割引になったりするのも店舗の特徴です。



    UQ WiMAXを店舗で契約すると損?




    次に店舗で契約する際のデメリットや注意点をご紹介しましょう。


  • 欲しいルーターがない場合もある
  • UQ WiMAXに詳しい店員がいるとは限らない
  • 店舗でのサポートは受けられない
  • インターネットに比べてキャンペーン特典が少ない
  • 決済方法がクレジットカードのみ


  • 店頭で見本のルーターを比較して機種を決めても、その在庫がなければ取り寄せになります。



    すぐに使えないのなら店舗で契約する意味がないので、欲しい機種がなければネットで契約した方がいいでしょう。



    また、店舗で契約する大きなメリットとして店員さんの存在がありますが、運が悪いとUQ WiMAXに詳しくない方が担当になったりするので注意が必要です。



    意外と見落としがちなのが契約後のサポートではないでしょうか。



    これは契約した店舗ではなくホームページや電話窓口での対応となり、ルーターの故障や繋がらないといった時に、気軽に店員さんに聞きに行くことはできません。



    せっかく店舗で契約してもアフターフォローは期待できない、というのが残念です。



    さらに、メリットのところにも書きましたが店舗では新規オープンとか決算でもない限り、お得なキャンペーンを実施していることが少ないです。



    ホームページで契約するプロバイダーは、人件費や店舗の維持費がかからない分多額のキャッシュバックや割引をすることができるため、キャンペーンに関しては店舗はネットに到底太刀打ちできないのが現状です。



    月額料金もほとんどの店舗で横並び(ギガ放題プラン4,350円)と差がなく、ネット経由のプロバイダーの方が選択肢が広くなっています。



    最後に決済方法ですが、ほとんどの家電量販店ではクレジットカード決済のみです。



    カードを持っていないとか、あまり使いたくない方は店舗ではなく口座引き落としのできるプロバイダーを探しましょう。



    UQ WiMAXをauの店舗で契約しても意味がない?




    ここまでは主に家電量販店の店舗についてご説明してきましたが、auの店舗ではどうでしょうか


     UQ WiMAXの提供元、UQコミュニケーションズとauは同じKDDIの系列会社ですから、auの店舗ならUQ WiMAXをお得に契約できるのでは、、、と思いますよね。。




    ところがそうでもないんです。



    まず、auショップならどこでもでUQ WiMAXが契約できるわけではなく、WiMAXエリア内でも取り扱っていないことがあります。



    そして取り扱っていても、au 4G LTE回線(ハイスピードプラスエリアモード)が使えるタイプのルーターしか販売していません。



    違う機種が欲しい方は、そもそもauショップでは契約できないのです。



    また、プロバイダーや家電量販店で契約する時は、ほとんどの場合ルーターの購入代金は無料ですが、auショップでは定価で購入することになります。



    この時点で、auショップでUQ WiMAXを契約する意味はほとんどなくなりますよね。



    あえてメリットを挙げるなら、auスマホを使っている方なら料金が割引になる「auスマートバリューmine」の手続きが一度に済んで楽という点と、支払い方法で口座引き落としが選べる、ということくらいでしょうか。



    まとめ




    いかがでしたか。



    UQ WiMAXを契約できる窓口の一つとして店舗がありますが、料金やキャンペーン、サポート体制などで比べると、やはりネットに軍配が上がります。



    ただし2年間使うことを考えると、よくわからないプロバイダーのホームページで契約するのは不安を感じる、という方もたくさんいらっしゃいます。



    そういう私も、契約前にお店でルーターの実物を見てから決めました。



    店舗で契約する一番の良さは、自分の目で見て、手で触って、耳で聞けるということなのでしょう。



    UQ WiMAXを契約前に、お近くに家電量販店の店舗があれば一度足を運んでみるのも悪くないと思いますよ。