こんにちは。



ネット契約コンサルタントのマリです。



少し前までは、スマホや光回線の契約といえば高額なキャッシュバックが魅力でしたが、最近ではすっかり影を潜めてしまいました。



その代わりと言ってはなんですが、wimaxではまだまだキャッシュバックキャンペーンを行なっているプロバイダが結構あります。



ただ、受け取り方法がそれぞれ違っていて、ちゃんと確認しておかないとせっかくのキャッシュバックをもらい損なってしまうケースもあるようです。



そこで今日は、wimaxのキャッシュバックを確実にゲットする方法をお伝えします。



プロバイダによって違う?wimaxのキャッシュバック方法




現在wimaxでは契約すると20,000円〜30,000円のキャッシュバックがもらえるというキャンペーンを行なっているプロバイダが、いくつかあります。



キャッシュバック金額順に並べると、こんな感じです。


1 GMOとくとくBB/最大33,000円(契約するルーターにより変わります)

2 DTI/28,500円

3 @nifty/20,100円

4 so-net/20,000円

5 BIGLOBE/20,000円


単純にキャッシュバック金額で比べると、GMOが1番お得なイメージですね。



実際月額料金は各社それほど変わりませんから、2年間のトータルコストで比べてもGMOが1番安くなっています。



でも、GMOのキャッシュバックはもらい損ねる確率が高いので、受け取り方法を確認しないと逆に損をしてしまう危険が。



他のプロバイダにしても、決して受け取りやすい訳ではないので、この機会に一通りチェックしてみましょう。



wimaxキャッシュバックの受け取り方法、ここに注意!




1)キャッシュバックの受け取り時期をチェック




キャッシュバックというのは、契約してすぐにもらえる訳ではありません。



上記のプロバイダの中で最も早いのが @niftyの9ヶ月ですが、ほかは大体12〜13ヶ月後になります。



契約後ある程度使い続けないと、キャッシュバックはもらえないのです。



また、この受け取り期限を過ぎてしまっても、やはりキャッシュバックはもらえません。



所定の時期に自分で受け取り手続きを完了しなければならないので、注意しましょう。



2)手続き方法をチェック




また、キャッシュバックは黙っていてももらえません。



受け取り時期が近づくと、プロバイダからお知らせのメールが来ますので、まずはそれを見逃さないでくださいね。



メールの宛先はプロバイダから支給されるアドレスです。



そのアドレス、普段使っていないけど、、という方は特に注意して、こまめにメールをチェックしてください。



そのメールから手続きのウェブサイトに行くことができ、そこで振り込み先口座などを登録して初めて振り込まれるのです。



プロバイダによっては、契約後すぐに口座を登録できる場合もありますが、やはり振り込まれるのは数ヶ月後です。



キャッシュバック受け取り方法が簡単なプロバイダもある




キャッシュバックを行なっているほとんどのプロバイダは、上記のように受け取り方法が難しくなっていて、うっかりしていると手続きを忘れてしまい貰えない、ということが起こりがちです。



しかしBIGLOBEなら、契約後に簡単なウェブアンケートに回答しておくだけで、時期が来ると登録住所あてに「振替払出証明書」が送られて来ます。



それを郵便局に持っていけば現金をもらえるので、受け取り忘れが少ないと好評です。



契約したてのホットな時期に登録できますし、まさに現金をもらえるという、ちょっとアナログな雰囲気もいいですよね。



wimaxのキャッシュバックはもともと受け取り方法がわかりにくく面倒だったため、最近ではこのようにわかりやすい方法をとるプロバイダが増えているようです。



キャッシュバックより月額料金割引を選ぶ方法もあり?




また、あとで面倒な手続き方法でキャッシュバックをもらうより、最初から月額料金が安くなっているプロバイダを選ぶという方法もあります。



So-netでは契約時にキャッシュバックか月額料金の割引どちらかを選ぶことができますし、ブロードはキャッシュバックは一切ないかわりに、月額料金がとても安くなっています。



2年間のトータルコストで考えるとどちらも同じくらいですから、お好きな方を選んでくださいね。




まとめ




いかがでしょうか。



wimaxのキャッシュバックは受け取り方法が難しいので、最近ではなるべく簡単にしてみたり月額料金を割り引いたりしているようです。



私の場合は絶対に忘れる自信(?)があるので、月額料金が割引の方がありがたいですが、逆に絶対に受け取る自信があれば、GMOのような高額キャッシュバックを狙う方法が1番安くwimaxを使うことができるでしょう。



いずれにしても、安く使える選択肢が増えることは、ユーザーにとっては嬉しいですね。



wimaxは速度が速くなり、対応エリアも広がっていますので、キャンペーンなど利用してぜひお得で快適なインターネットライフを送ってくださいね。