こんにちは。



ネット契約コンサルタントのマリです。



WiMAXのエリア内なのに、ちょっとしたことで圏外になってしまうことはありませんか?



または、実際のエリアマップよりも狭い範囲でしか繋がらないと感じることも。



エリアの外ならともかく、中でも繋がらないことがあると聞くと、契約をためらってしまう方も多いですよね。



そこで今回は、WiMAXがエリア外になってしまう原因と、対策をまとめてみました。



WiMAXがエリア内でも圏外になるのはなぜ?




【公式】サービスエリアマップ(WiMAX 2+・UQ mobile)を見ると、関東はもちろん全国的にかなり広範囲がカバーされています。



それでもかなりの確率で圏外になってしまったり、アンテナが1本ようやく立っているような状態になることが多いWiMAX。



実はWiMAXのエリアマップは基地局から電波が届く最大の範囲を示しているので、ギリギリの場所では圏外になってしまうことがあるのです。



実際のサービス範囲は、エリアマップよりも狭いと考えておく方がいいでしょう。



また、WiMAXの電波は室内に届きにくい性質なので、外では快適に使えても家に帰ると圏外になってしまうことがよくあります。



地下や建物の近くで繋がらないことが多いのもこのためです。



さらに、基地局のアンテナが地上に向けて電波を飛ばしているため、ビルやマンションの高層階には電波が届かないことがあります。



つまりWiMAXは、〝基地局からの電波を何の障害もない状態で受信できれば〟きちんと繋がりますし、そうでない場合は圏外になることもある、というものなのです。



契約前にエリアをきちんと確認しよう




WiMAXのこうした特性から、事前にエリアマップやピンポイント判定で確認しても、実際に電波の受信がきちんとできるかどうかは周りの建物の状況などによって変わってきます。



そこでWiMAXでは、「TRY WiMAX」という無料お試し制度を実施しています。



WiMAXルーターを2週間ほどレンタルし、自宅や職場などよく使う場所で圏外にならないか、速度はきちんと出るかなど確認できますから、契約を悩んでいる方は一度使ってみると良いですよ。



WiMAXがエリア外や圏外になった時はどうする?




すでにWiMAXを契約中の方は、もしエリア内で使っていて急に圏外になったとき、以下の方法を試してみてください。   



1)ルーターやパソコンなどを再起動



エリアの問題ではなく、機器の不具合で圏外になることもあるので必ず試してみましょう。



これで解消されなければ、WiMAXの電波がなんらかの理由で届いていないということになります。



2)使う場所を移動



WiMAXは、基地局とルーターの間に何かがあると繋がりにくくなるので、使う場所を変えてみましょう。



室内にいるなら窓のそばに行ったり、違う部屋に移動してみます。



3)基地局のメンテナンス情報や障害情報を確認



急に圏外になるときは、近所の基地局がメンテナンス中だったり障害が発生していることも考えられます。



以下のサイトで確認してみましょう。



障害情報|【公式】UQコミュニケーションズ



WiMAXが圏外の時の保険「ハイスピードプラスエリアモード」




圏外になりやすいWiMAXですが、「ハイスピードプラスエリアモード」 というau 4G LTE回線を使えるサービスがあります。



これはauのスマホ用の回線なので、カバー率が非常に高くWiMAXが圏外でもほぼ確実にインターネットに接続できます。



「ハイスピードプラスエリアモード」対応のルーターなら、簡単な切り替え操作で使うことができるので、どうしても必要なときは助かりますね。



ただし「ハイスピードプラスエリアモード」を利用すると、その月だけ1,005円の追加料金がかかり、さらにギガ放題プランでも月に7GBまでしかWiMAXを利用できなくなります。



こうなるとWiMAXの魅力、ギガ放題の意味がなくなってしまいますね。



ですから〝どうしても〟必要な時だけ使うことをおすすめしています。



まとめ




いかがでしたか?



サービスエリアが格段に広がってはいるものの、まだまだ狭いし圏外になりやすいWiMAX。



たとえエリア内でも、住んでいる場所や環境によってあっさり圏外になることも。



私もマンションの高層階に住んでいる友人が、エリア内なのに家では繋がりにくいというのを聞いたことがあります。



ただし問題なく繋がるなら、使い放題のWiMAXは最強のモバイルルーターと言えます。



WiMAXを契約するなら、15日間無料で試すことができるTRY WiMAXや、近所の方の口コミなどを参考に、慎重に決めるようにしてくださいね。