こんにちは。



ネット契約コンサルタントのマリです。



スマホを契約する時に、光回線やモバイルWi-Fiとのセット割引を勧められることって多いですよね。



特にモバイルWi-Fiは固定回線と違って工事不要なので「スマホと一緒に持つと料金がお得ですよ」と言われるとつい一緒に契約してしまったりします。



例えばauのスマホなら、同じKDDI系列であるWiMAXのルーターをすすめられるでしょう。



逆に、auスマホのユーザーがモバイルWi-Fiを探すとき、「auスマートバリューmine」に惹かれてWiMAXにするというケースも多いですね。



ただし、それだけでは本当に通信料金の節約になっているとは言えないケースもあります。



 WiMAXもauも、ご自分のインターネットの利用状況に合わせて最適な料金プランを選んでいかなければかえって高くついてしまうことも。



そこで今回は、WiMAXとauの組み合わせで、できるだけ料金を抑える使い方を中心にご説明します。



WiMAXとauの料金プランを確認しよう!




WiMAXは現在、WiMAX2+という規格が主流となっていて、今加入できる料金プランもルーターも全てWiMAX2+対応のものです。



プロバイダーのホームページなどで旧WiMAX回線ユーザー向けの説明があると、混同してしまうことがあるのでご注意くださいね。



現在WiMAXを契約する時は、料金プランを下記の2種類から選ぶことになります。



《Flatツープラスギガ放題》 4,380円/月 データ通信量の上限なし
《Flatツープラス》 3,696円/月 データ通信量7GBまで

(いずれもプロバイダー独自の割引などを含まない正規の料金です)



そして、auスマホの料金は2017年7月からこのようになっています。



《auピタットプラン》 1,980円/月 月間データ通信量1GB
※最大20GB、5,480円まであり
《auフラットプラン》 4,500円/月 月間データ通信量20GB
6,500円/月 月間データ通信量30GB



どちらもスーパーカケホ(5分以内なら何度でも通話無料)でキャンペーンやauスマートバリューなどが適用後の最も安い料金です。



他にも料金プランはありますが全部挙げるとキリがないので、とりあえずこの2種類を前提に進めていきますね。



WiMAXとauスマホでネットが安く使い放題に?




上記のように、auスマホの料金は1ヶ月にどのくらいインターネットに接続するかで決まります。



動画などをたくさん観たり音楽をダウンロードしたいならフラットプラン、SNS中心ならピタットプランというように、効率よく利用できるようになっています。



しかしフラットプランの30GBにしても、もしそれ以上使ってしまうと速度制限にかかってしまい、ウェブサイトを観るのもやっとということになってしまいます。



それならば、WiMAXとauピタットプラン1GBの方が、両方合わせて6,360円/月で済みますしWiMAXで通信している限り使い放題となりお得です。



 WiMAXを持っていれば、スマホだけでなくパソコンやタブレット、ゲーム機なども接続でき回線速度も速いので、auフラットプランを契約するよりも、お得に快適に使うことができるんです。



ただしピタットプランを選べるのは機種変更する方と、新規に契約する方(他社からの乗り換え含む)に限られ、iPhoneは対象外です。



WiMAXを契約するならau以外で!?




このように、auの新しい料金プランを活用するとスマホとWiMAXを安く使えることがわかりました。



でも実は、もっと安くなる方法があるのです。



WiMAXはauショップで契約できますが、それ以外にサービス提供元のUQコミュニケーションズやSo-net、BIGLOBEなどのプロバイダーでも契約できます。(むしろこちらが本家といった感じです。)



そして、どこで契約してもauユーザーなら「auスマートバリューmine」が適用されます。



プロバイダーによってはキャッシュバックや月額料金割引のキャンペーンをよく行っているので、auショップで契約するよりもWiMAXを安く使うことができます。



例えば月額料金が安くて有名なBroad WiMAXなら、なんとギガ放題が2,726円。



auのピタットプラン1GBと合わせても4,706円/月で済んでしまいます。



もちろん、キャンペーンには期間や条件があるのでよく理解してから契約すべきですが、とにかくauショップでスマホと同時にWiMAXを契約するのは料金的に得策ではありません。



すぐにWiMAXを使いたいなら別ですが、まずはプロバイダーのキャンペーンを比較してから契約する方が、後悔せずにすみますよ。



WiMAXとau以外のスマホで、さらに安く??




auのピタットプランは、確かに今までの大手キャリアのスマホ料金に比べると安いです。



ただし、1,980円というのはキャンペーン価格なので、契約から1年限りで終わってしまい2年目からは2,980円になってしまうのです。



さらにiPhoneだと使えないとか、スーパーカケホはいらないけど外してもあまり料金が変わらないとか、iPhoneユーザーで通話をほとんどしない私のような者にはあまり響いてこないのも事実です。



 そこで使えるのが格安スマホ。



例えばピタットプランと同じ1GBで通話はかけた分だけなら、mineoならずっと1,410円です。



通話を多くするならかけ放題のオプションをつけることもできます。



余ったデータの繰越や家族とのシェア、料金プラン変更も毎月できるので無駄がなく、今持っているiPhoneもsimフリーなら使うことができます。



mineoとBroad WiMAXを組み合わせて使えば、なんと毎月4,136円で使い放題が実現するのです。



 格安スマホは回線の品質が心配という声も聞きますが、WiMAXがあればスマホ会社の回線を気にする必要はありません。



まさに自由なインターネット環境を手に入れることが出来ますよ。



まとめ




いかがでしょうか。



スマホやタブレットを使ったサービスはどんどん増え続け、データ通信量も増える一方の今、インターネットは使い放題でなければ意味がないという方も多いことでしょう。



一方、自宅のWi-Fiなどがあるのでスマホの通信量自体は少なくてOKという方も。



という訳で、スマホの料金プランは今後auのように低容量の方向に向かっていくことが予想されます。



使い放題にしたければ、WiMAXと安い料金プランのスマホを組み合わせるのが1番お得ということになりますね。



スマホの他にルーターを持ち歩くのはちょっとだけ邪魔かもしれませんが、外出時にも安くたくさんネットを使いたいなら、そしてパソコンやタブレットも使いたいなら、今回の方法はとてもオススメですよ。