こんにちは、wimaxリサーチャーのコマツです。今月も各プロバイダはお得なキャンペーンを実施中です。



そこで、各プロバイダがどんなキャンペーンを実施しているのか、比較し、紹介・解説しますので、ぜひチェックしてみてください。あなたにピッタリのキャンペーンがきっと見つかるはずです。




スポンサーリンク




wimaxキャンペーン比較!各プロバイダをチェック!



プロバイダ 初期費用 月額 ルーター キャンペーン
GMOとくとくBB 3,000円 4,263円 WX02,W03,W02,URoad-Home2+ キャッシュバック最大33,000円
Broad WiMAX 0円 3,541円 WX02,W03,URoad-Home2+,URoad-Stick 18,857円分の初期費用無料
So-net 3,000円 3,980円 WX02,W03,W02,URoad-Home2+ 20,000円分キャッシュバックもしくは一年間2,680円
BIGLOBE 3,000円 4,380円 WX02,W03 20,000円キャッシュバックもしくは21,600円相当のGポイント
PEPABO 3,000円 3,609円 WX02,W03,W02,URoad-Home2+ 23,500円キャッシュバック(月間7ギガ制限)




今月も各プロバイダごとに、お得なキャンペーンを実施しています。キャッシュバックサービスの金額の大きさは魅力的ですが、大切なのは、トータルで見た場合、月々の支払月額料金が安くなるとこを選ぶのがポイントです。



この項目では、それぞれプロバイダのキャンペーン特徴をまとめました。



GMOとくとくBB wimaxキャンペーン!URoad-Home2+は24,500円キャッシュバック




GMOとくとくBBは、最大33,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中。



ルーターの機種によってキャッシュバックの額は異なります。W02の場合、33,000円のキャッシュバック、WX02,W03の場合30,000円キャッシュバックとそれぞれ異なるので注意が必要。



さらにクレードル付属のものを選んだ場合は、W02が32,000円、W02,W03は27,000円のキャッシュバックとなります。



また、ホームルーターURoad-Home2+は24,500円キャッシュバック。ホームルーターはモバイルルーターと比較し、無線lanの性能が高いため自宅の固定回線として利用するのがオススメです。



GMOとくとくBB wimax2+は、契約開始から24ヶ月まで月額3,609円で利用可能。ギガ放題は、4,263円です。また、初月は無料で、ポイント還元もあり、かなり安く使うことができそうです。



  • 初期費用 3,000円
  • 月額 3,609円(1~2ヶ月目),4,263円(3~24ヶ月目)※初月無料
  • ルーター WX02、W03、W02、URoad-Home2+
  • キャンペーン内容 キャッシュバック最大33,000円・端末代金0円


  • Broad WiMAXキャンペーン!




    Broad WiMAXのキャンペーンについて見ていきましょう。



    このプロバイダのキャンペーンは特徴的で、キャッシュバックがありません。しかし、18,857円かかる初期費用が無料になるのがポイントです。



    さらに端末料金も無料。もちろん最新機種の「WX02」もタダで手に入ります。月額料金は、1ヶ月目~3ヶ月目が2,856円で利用可能。また、4ヶ月目~24ヶ月目が3,541円で利用できます。



    キャッシュバックキャンペーンがないにしろ、他社と比べても料金は安く抑えられると言えるでしょう。



  • 初期費用 0円
  • 月額 2,856円(1~3ヶ目),3,541円(4~24ヶ月目)
  • ルーター WX02・W03・URoad-Home2+・URoad-Stick
  • キャンペーン内容 18,857円分の初期費用無料・端末0円



  • So-net モバイル WiMAX2+ wimaxキャンペーン!




    次はSo-net モバイル WiMAX 2+のwimaxキャンペーンです。



    こちらは20,000円のキャッシュバックもしくは、一年間限定月額2,680円のどちらかを選ぶことができます。



    キャッシュバック額は他のプロバイダと比較して高くありません。しかし、月額2,680円でギガ放題が使えるのは魅力的です。維持費を大幅に抑えることが可能です。



    そして契約初月は無料。契約した翌月から2ヶ月間は月額3,495円。それ以降は24ヶ月まで3,980円で利用でき、他社と比べても維持費はかかりません。



  • 初期費用 3,000円
  • 月額 3,495円(2~3ヶ月目)3,980円(4~24ヶ月目)※初月無料
  • ルーター WX02、W03、W02、URoad-Home2+
  • キャンペーン内容 20,000円分キャッシュバックもしくは一年間2,680円・端末0円


  • BIGLOBE wimaxキャンペーン!




    BIGLOBE wimaxのキャンペーンは、最大20,000円のキャッシュバックを実施中。



    キャッシュバック特典をもらうには、契約開始から12ヶ月目のアンケートに答える必要があります。注意点は、23ヶ月目までに解約してしまうと、契約解除料に加えて特典違約金15,000円が発生するという制限があるので気を付けましょう。



    また、キャッシュバックだけでなく、Gポイント還元の選択もできます。しかし、Gポイントを選んだ場合、21,600円分のポイントしかもらえないので、キャッシュバックの方が金額的にお得です。ただし、Gポイントの場合、中途解約した場合でも、特典違約金は掛からず、契約解除料のみが請求されます。



    月額料金はギガ放題プランで4,380円ですが、BIGLOBE会員の場合200円割引され、4,180円で利用可能です。



    ルーターは、WX02とW03を選ぶことができ、価格はそれぞれ19,200円※クレードルは別売り。ただし、24ヶ月の間毎月800円割引されるので、実質無料となります。



  • 初期費用 3,000円
  • 月額 3,695円(1~2ヶ月目),4,380円(3~24ヶ月目)※初月無料
  • ルーター WX02、W03
  • キャンペーン内容 20,000円キャッシュバックもしくは21,600円相当のGポイント・端末0円


  • PEPABO wimax キャンペーン!




    PEPABOのキャンペーンは、23,500円のキャッシュバックです。月額料金は通常3,609円。ギガ放題プランは4,263円となります。



    この他、ギガ放題が2年間月々、3,609円になるキャンペーンも合わせて実施中。ギガ放題が不要なら月々2,980円で利用可能です。このキャンペーンには、キャッシュバック特典はありませんが、毎月654円割引されるので、実質15,696円のキャッシュバックをもらえるのと同等と言えます。



  • 初期費用 3,000円
  • 月額 3,609円(2~24ヶ月目) ※初月無料
  • ルーター WX02、W03、W02、URoad-Home2+
  • キャンペーン内容 23,500円キャッシュバック(月間7ギガ制限)・端末0円



  • スポンサーリンク




    wimaxキャンペーンを比較した結果オススメのプロバイダはどこ?




    紹介したプロバイダはどこも、月額料金が安かったりキャッシュバックのキャンペーンをやっていたりして、お得に感じられますが、私はダントツでSo-netをオススメします。



    理由は、ソネットはキャッシュバックは20,000円とあまり高額ではないですが、実質2,680円でギガ放題が使えるのはとても魅力的です。他社と比べて圧倒的にお得と言えます。



    So-netの場合キャッシュバックの受け取りがわかりやすいのもうれしいです。というのも他社の場合だとキャッシュバックの手続きメールがくる月までしかわかりません。しかしSo-netは、13ヶ月後の15日と日にちまで決まっているので、受け取りそこなうことはなく、確実です。また、So-netはSONYグループの一つというのも信頼できるポイントではないでしょうか。



    他にもSo-netがオススメの理由はタブレットのレンタルもお得ということ。iPad mini 2なら月々500円でレンタルできるので、wimaxルーターとともに利用してみても便利でしょう。



    他にもSo-netがオススメの理由はタブレットのレンタルもお得ということ。iPad mini 2なら月々500円でレンタルできるので、wimaxルーターとともに利用してみても便利でしょう。



    また、今回はランキング形式で紹介しましたが、別の記事では個別での比較もしています。より詳細に知りたい方はこちらの記事もチェックしておいてください。

    ⇒gmoとくとくBBとbroad wimaxを比較!安くておすすめはどっち?

    ⇒gmoとbiglobeのwimax比較!キャッシュバックの落とし穴と口コミ評判まとめ!

    ⇒gmoとくとくBBとso-net wimaxを比較!安いオススメはどっち?



    wimaxのキャンペーン対象のルーターの最新機種を比較しました




    そもそも、wimaxルーターとはどんなものなのか。いまいち、わからないなんてことはありあませんか?



    wimaxルーターには、wimax,wimax2,au 4G LTEの3つの通信モードがあります。また、wimaxには速度制限はありませんが、wimax2およびau 4G LTEを使う際、通信料が3日で3ギガバイトを超えた場合速度制限が設けられているのです。それぞれの通信モードを見ていきましょう。

  • wimax(下り13.3Mbps/上り15.4Mbps)「ノーリミットモード」
  • wimax2(下り220Mbps/上り10Mbps or 110Mbps/10Mbps)「ハイスピードモード」
  • au 4G LTE 800MHz (下り 150Mbps/上り 25Mbps)「ハイスピードプラスエリアモード」


  • キャンペーンでは対象ルーターが各社で異なることがあります。なので、最新のwimaxルーターについて知っておきましょう。



    WX02




    220Mbpsで通信ができる高速ルーター。ストレス無くサクサクインターネットが楽しめます。デメリットは、Wimax2とwimaxが自動で切り替わること。wimax2エリアではwimaxの使用はできません。



    W03




    W02の新モデルです。au 4G LTEとwimax2+が使えるモデル。魅力は、au 4G LTEとwimax2+を同時利用することで最大通信速度370Mbpsが可能です。また、デメリットとしては、wimax(ノーリミットモード)が使えません。



    HDW15




    HDW15の特徴はwimax,wimax2(上限110Mbps),au 4g LTEのすべてのモードが利用できるところです。各モードは手動で切り替えられます。ただし、wimax2の通信速度は110Mbpsまで。



    ご参考まで、HDW15の紹介動画がありましたので、ご参考下さい。







    スポンサーリンク