こんにちは。



ネット契約コンサルタントのマリです。



wimax2を契約したいと思っても、どのルーターを選べばいいのかよくわからないという方がとても多いです。



wimax2を扱っているプロバイダーのホームページでは、数種類のルーターが紹介されておりどれか一つを選ぶことになるのですが、スペックや通信技術などの説明を読んでも今ひとつピンと来ない、というのが現状です。



私などはつい、最新のものならいいのかなと思いがちですが、最新なのに使えない機能があったりするので本当に混乱してしまいます。



その機能が自分に必要なのかどうかすら、わからないことも。



そこで今回は、自分にとって最適なルーターはどれなのかを判断しやすくするために、わかりやすく比較してみました。



wimax2のルーターは3つの系統に分類できる




一見たくさんあるように感じるルーターですが、実は大きく3つの系統に分けることができます。



1)中国のファーウェイ社が製造しているWシリーズ

2)NECプラットホームズ社が製造しているWXシリーズ

3)ホームルーター



1)と2)は、いわゆるモバイルルーターで、小型で持ち歩きに便利な形をしており、3)は自宅に置きっぱなしにして使う形のものです。



wimax2を普通に持ち歩きモバイルルーターとして使うのなら1)か2)、主に自宅のwifi回線として使うのなら3)を選ぶこととなります。



wimax2は速度が速くなったことや容量制限のない料金プランが登場したことで、光回線などを使えないお宅や引越しの多い人などが自宅のインターネット回線として利用するケースが増えています。



もしそうした使い道でwimax2の契約を考えているなら、迷わずホームルータータイプを選ぶべきでしょう。



ちなみにホームルーターには新旧2種類しかなく、今から選ぶなら最新機種の「novas Home+CA」がいいでしょう。



wimax2モバイルルーターの比較




次に、wimax2のメイン用途であるモバイルルーター2種類について比較してみます。



上記のようにWシリーズとWXシリーズがありどちらも新しい順に「03」「02」という数字が後についています。



名前が似ているのもルーターをわかりにくくしている要因のひとつかもしれませんね。



と言うわけで、比較するのはW03とWX03のどちらかということになります。



「02」などの古い機種が選べるのは、実は在庫処分のためキャッシュバックが多いとか、そういった理由がメインです。



wimax2は契約期間が最低2年ですから、やはり新しい機種を選んでおくのが無難です。



W03とWX03、この両者の違いはずばり、「ハイスピードプラスエリアモード」が使えるかどうかです。



また長くてよくわからない名前が出てきました。



これはau 4G LTEが使える通信モードで、auが携帯電話やスマホの通信で使っている周波数帯のなかでも特に繋がりやすいとしている800MHzの周波数帯域「プラチナバンド」のことです。



だったら最初から「プラチナバンドモード」という名称にしてくれればいいのに、と思ってしまいますよね。



それはさておき、wimax2にはどうしても繋がりにくい場所や電波が弱い時がありますから、ハイスピードプラスエリアモードがあればほぼ確実に繋がるので安心感はありますよね。



ただ、一度でもそこに接続すると、その月はオプション料金1,005円がかかってしまうのがネックとなります。



ちなみにこれが使える方はW03となります。



そんなのは必要ないと思えるならWX03も視野に入れ、デザインや操作性などでお好みの方を選ぶといいですね。



また、W03を使っていて勝手にハイスピードプラスエリアモードに切り替えされることはないですから、使う予定はないが可能性はある、という場合はW03を選んでおきましょう。



wimax2モバイルルーターを別の視点から比較




モバイルタイプかホームタイプか、ハイスピードプラスエリアモードを使うかどうか、で考えていくとほぼルーター選びは完了です。



どのルーターでもwimax2の基本機能は使えるのですから、あとはデザインや操作性、バッテリーの持ちなどを比較すると良いでしょう。



中でも持ち歩く時間が長く外でwifiをたくさん使うなら、やはりバッテリーは気になるところ。



そうなるとおすすめはWX03です。



最も速いモードで連続7.3時間とW03の6.5時間を上回ります。



ちなみにWX03は、ハイスピードプラスエリアモードは使えませんが東名阪の一部エリアなら下り最大440Mbps /上り最大30Mbpsの速度を出すことができます。



これは現状モバイルルーターとしては最速なので、対応エリアの方ならWX03がおすすめです。



まとめ




いかがでしたか?



いざ契約しようとするとたくさんあってどうしたらいいかわからないwimax2のルーターですが、上記のように考えれば意外とすっきりするのではないでしょうか。



ポイントは3つ。


  • 使うのは家か出先か。

  • ハイスピードプラスエリアモードを使うかどうか。

  • バッテリーはどのくらい持つのか。

  • こうした見方をしていけば、今後さらに新しい機種が出てもすぐに比較することができます。



    ライフスタイルに合ったルーターを選んでwimax2をよりお得に使ってくださいね。